読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりーなの日記

日記的な事を書いて行くと思はれる

色々気づいたこと

今日色々気づいたことです。

luabind

psp-gccでluabindビルドしようとしたらエラーが出てしまうということはtwitterとかで呟いた記憶がありますが、まずはこれが解決しました。
もともとエラーの箇所は分かっていて、std::pairのvoid*の部分に0入れて、これが型変換できないという感じのエラーを吐いていることも把握していました。しかしこれを勝手に直していいものなのかと導入を見送っていたのですが、VC++2010でも同じようなエラーが出るので該当箇所をstatic_castしなければいけないという記事「http://yumewaza.yumemi.co.jp/2010/06/_c_lua_luabind.html」を見つけたのでそういうものなのかと修正いれたところ無事ビルド成功、今のところ問題なく動いています。もともと0xで0の扱いが変わるとかのとこのエラーらしいので、多分luabind側がそこのところ気にせずに書かれていただけだと思います。psp-gccにstd=gnu++0xとか付けるからこういうことになるのです。

デバッグ

どうデバッグするかを悩んでいたんです。デバッグスクリーンに文字列出すのも微妙ですし・・・。ログをいい感じにプロンプトに表示したいな〜って思っていたんですが、どうやらtailコマンドを使うといけるみたいです。例えば"log.txt"にログ情報を末尾に足していく感じにすると、tail -f log.txtで足された部分がプロンプトに表示されます。これで少しはデバッグがやり易くなった気がします。