ゆとりーなの日記

日記的な事を書いて行くと思はれる

進捗状況

Lua側に以下のようなAPIを公開しました。3D系がまだですが、これだけでも大分作れるはずです。
int set_back_image(lua_State *lua);・・・背景画像指定
int draw_back_image(lua_State *lua);・・・背景画像描画
int load_image(lua_State *lua);・・・画像読み込み
int release_image(lua_State *lua);・・・画像開放
int draw_image(lua_State *lua);・・・画像描画
int draw_box(lua_State *lua);・・・四角形描画
int draw_text(lua_State *lua);・・・文字列描画
int set_bgm(lua_State *lua);・・・BGM指定
int play_bgm(lua_State *lua);・・・BGM再生
int pause_bgm(lua_State *lua);・・・BGM一時停止
int stop_bgm(lua_State *lua);・・・BGM停止
int set_volume_bgm(lua_State *lua);・・・BGM音量指定
int volume_bgm(lua_State *lua);・・・BGM音量取得
int load_se(lua_State *lua);・・・効果音読み込み
int release_se(lua_State *lua);・・・効果音開放
int play_se(lua_State *lua);・・・効果音再生
int pause_se(lua_State *lua);・・・効果音一時停止
int stop_se(lua_State *lua);・・・効果音停止
int set_volume_se(lua_State *lua);・・・効果音音量指定
int volume_se(lua_State *lua);・・・効果音音量取得
画像と効果音は読み込み時にIDを取得してそれを使ってごにょごにょする方式です。前時代的な手法ですが、Luaに公開するに際してこれくらいしか思いつきませんでした。もっと突き詰めれば美しいことが出来そうな気もしますが。
入力系のAPIがないのは、入力をC++側で読み取ってその値をLuaの指定した関数に送ってやる方式にしようかと考えているためです。