ゆとりーなの日記

日記的な事を書いて行くと思はれる

デュアルブートに成功したのだ

この段階でまだ電気回路の課題全然終わってないのですが、それは仕方のないことです。課題という大いなる犠牲を経て、私のレッツノート先生にはWindows7とUbuntu10.04が同居することに成功しました。記念すべき初Linux上からの日記書き込みです。最初はOS選択画面が出なくてないわーって感じだったのですが、なんか適当にやってたらいけました。適当なのでかなり怪しいです。一部漢字が中途半端に戦前の表記だったり謎の文字化けがあったり、一部インストーラーがバグって動かなかったり・・・。
まあとりあえずまがりなりにもLINUX系OSが来た訳ですから、制作中のゲームライブラリはWindowsLinux両方で使えなくてはいけないよねという自然な流れが発生するわけです。Windows版はwin32API+DirectX+Boost、Linux版はgtkmm+OpenGL+OpenAL+Boostとか言う感じになるのでしょうか。とりあえずインターフェイスは共通にして、どちらの環境でもクライアントコードを書き換える必要がないように作っていこうという流れが見えてしまいます。