ゆとりーなの日記

日記的な事を書いて行くと思はれる

審議中

今日はちょっと講座の方は都合によりお休みです。ゲームエンジン部の設計をどうするかの審議がなかなか終わらないのです。QtやWTLを参考にしてみたりしたのですが、どうもこれだっという設計が見つかりません。どの方式のも一長一短があるものです。現行の継承ベースに対してテンプレートベースの実装案が突如浮上してきたのですが、こちらだと実装が全部ヘッダに見えてしまうのでなんだかな〜って感じです。あとはデバイスをどう扱うかとかですね。サウンドデバイスに関しては大分見えてきたんですが、問題は描画デバイスの方です。安全にやるにはどう扱ったらいいかがなかなか難しいのです。
もっともただゲームを作るという目的のためだけだったらこんなとこで悩んでないでどんどん進んだ方が良いんですがね。再利用とか考え出すから戸惑うんです。こう使われた時にどうとかこうとか考え出すんですね。でもしょうがないです。C++は手段ではなく目的なんです。