読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりーなの日記

日記的な事を書いて行くと思はれる

STL

mapの要素operator[]は更新のとき、insertは要素の追加の時に使うのがいい

C++のmapについてのめも - ichirin2501's diaryに便乗です。簡単に言うとEffective STLにこの辺の話が詳しく載っているのでそれの宣伝です。Effective STL―STLを効果的に使いこなす50の鉄則スコット メイヤーズ Scott Meyers ピアソンエデュケーション 2002-…

transformの引数の謎

とあるところでstd::transformの引数は相対性に欠けてよくないという議論を見かけたので少し考えてみました。 先ず前提として、取り敢えずstd::transformは次のように使えます。 std::array<int, 10> a = { 0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 }; std::array<double, 10> b = { 9.0, 8.</double,></int,>…

std::arrayは構造体の初期化が無理なのかと思ったらいけた

std::arrayを使ってて気づきました。これって実は構造体の初期化ができないのではないかという疑惑です。 とある構造体 struct Hoge { int hoge: int hogehoge; int hogehogehoge; }; があったとき、組み込み配列では次のように初期化ができます。 int main(…

std::unique_ptrとstd::shared_ptr

なんかVC++2010だとstd::unique_ptrが使えたのでメモメモ。 std::unique_ptrといえば、boost::scoped_ptrがなんか知らないけど名前が変わっちゃったものという認識がありましたがstd::unique_ptrの方はカスタムデリータが使用出来るみたいです。std::shared_…

ラムダさんとバインドさん

コンテナにクラス型をぶち込んだ時、それらをアルゴリズムを使って捜査しようとすると以下の方法があります。 #include <iostream> #include <algorithm> #include <functional> #include <vector> class Hoge { public: // コンストラクタとか void hogeHoge() {std::cout << "ほげほげ" << std::endl</vector></functional></algorithm></iostream>…

早速対応

非想天則のver1.10パッチが出ましたね。なんか色々新しい要素が追加されたりバグ修正が行われたりと盛りだくさんの修正パッチらしいですが、我々世紀末勢にはそんなことどうでもいんです。一番気になるのは色んな値が保存されているアドレスの変動についてな…